2017
03/20

3月18日の練習

三連休初日!の土曜日ですが、ピアチェーレはもちろんいつも通りに練習です♫
今回は、合唱祭で歌う2曲を、先週先生から指摘のあった内容を復習しながら練習しました。
まずは 発音。「カ」行と「サ」行。 どうやら、ピアチェーレは苦手な子音のようです😅。
特に「サ」行は、発音がワンテンポずれるらしく、そのせいでテンポがのびーていくらしい…。
今回は、団員が持っていた発音練習の紙を見ながら音読してみました!

そして、2曲の中で、音が取れていない部分や、リズムが取れていない部分をピックアップして、繰り返し練習!!

みんなで色んな意見を出し合いながら、あっと言う間に時間は過ぎていったのでした。

どちらの練習も、今後繰り返し練習することで、不安感がなくなって、前向きにピアチェーレらしい声が届くことに繋がればいいなあ…と思います。

東京はどうやら今週桜開花の予想が!早い…。。
ピアチェーレでは春に向けて団員募集キャンペーン中! 新しい楽しみにチャレンジするには絶好の季節です♫
初心者でも大丈夫!よろしかったら是非是非お気軽に見学にいらして下さい〜。

見学の場合は、楽譜の準備などの都合上、事前に
代表メール

piacerenadeshiko@yahoo.co.jp

までご連絡下さいませ(^_^)

以上◯ダでした。

スポンサーサイト
練習 comments(0) trackbacks(0)
3.11
東日本大震災から6年が経ち、7年目の春を迎えました。

6年前、11日は金曜だったので、翌12日が練習日で、そして新入団員の歓迎会を予定していました。
しかし、もちろん歓迎会なんてできるわけもなく…。
練習もいつ再開できるのか未定…となり、結果的には再開できたのは5月だったかな…などと団員で思い出しながら会話しておりました。

そんな回想をしながらも、先生練習の日でしたので、練習はしっかりとやりました。
合唱祭で歌う予定2曲と、そのうちの1曲が入っている組曲の他の曲もやったり。
今回は身体の使い方をもっと意識して声を出すというのを言われ、肩を揺らされたり、お腹を押されたり…などしてもぶれないように、団員それぞれ練習部屋の中で試行錯誤しながらやってみました。
机を持ち上げるようにしてやってみたり、壁に斜め腕立てふせしながら声を出してみたり。
効果を感じるやり方はそれぞれ違ったようですが、意識的に身体をちゃんと使わなきゃいけないと改めて感じた1日でした。

小野
練習 comments(0) trackbacks(0)


2017
03/08

3月4日の練習

本日もおなじみの八本松で練習開始です!

前回初練習だった「空耳のホイッスル」を、パートごとに分かれてしっかり音取りをしました。
私は原曲を聴いたことが無いので、初めに思ってしまった「歌の入りが1拍目」の誤作動が…(*_*)
拍の数え方も変になってしまうので、ちゃんとユーミンが歌っている原曲を聴きたいっ!です。

メロディーも和音もきれいで歌うごとに楽しくなってきました☆
先生曰く「この曲良いわと思ったのは、思えば教会旋法が使われているから」とのこと。
次回はしっかり他のパートも聴きながら和音のバランスをとって歌えるようになりたいです。

そしてもう1曲の「月にぬれた鳥」
こちらは以前少し練習していたので音はおおよそ入ってきました(私は「かぜを」の“ぜ”の音だけが鬼門ですが(>_<))
今回は4パートの関わりや、ダイナミクスも意識して練習しました。
それから私たちの課題である「母音によって響きが変わらないように」を
このきれいな日本語の詩で実践できるように常に意識して練習していきたいです。

こんな2曲を歌ってみたい!と思った方はぜひぜひ一緒に歌いませんか?
まずはお気軽にお問合せください♪お待ちしています!

以上、ちゃでした。
練習 comments(0) trackbacks(0)


2017
03/03

2月25日の練習

すっかり更新ご遅れてすみません…m(_ _)m
毎回同じような出だしだ(汗)

さて、本日は先生との練習でした。
合唱祭ようの新曲「空耳のホイッスル」すっかり略名「空耳」に落ち着きました。

日本語にちょっと悪戦苦闘しながらもざっーと最後まで音取りと合わせ。

曲が書かれた経緯を調べつつ。改めてユーミンの凄さを実感。ということは歌う側もちゃんとその意味とかを考えて歌わないといけないですね。

今回は初回なので音取りでしたが次はもう少し先に進んだ練習ができるよう頑張らなくては!!

「月にぬれた鳥」はリズムが難しいのでたくさん注意しないといけない事が盛り沢山。ぶつかる音が多かったり。各パートくっついて離れたり。

個人的にはリズム感が悪いので(音楽をやる上で致命的>_<)それだけでドキドキ。そして苦手音域からの始まり。練習あるのみを痛感。

個人的思いは置いといて、今はほぼ1人1パートなので、まだまだ他のパートを気にして歌うまでいかないですが、お互いわ意識して歌えるようになったらもっといろいろ出来るのかなと思ってます(^^)

まだまだ時間がありそうだけど、総会やったりと練習出来ないこともあるので、毎回の練習を大切にしたいですね。

明日もよろしくお願いします(´▽`)ノ
練習 comments(0) trackbacks(0)


2017
02/19

2月18日練習

お寒うございます。
春の気配が感じられ、喜んでいたのに、また逆もどり。

アンコン明けの今日の練習は、参加メンバーが3名ということもあり、まったりと進みました。
5月の合唱祭で歌う一曲「月にぬれた鳥」は、以前何度か練習していましたが・・・かなりの箇所忘れていました。
音の確認にじっくり時間をとり、なんとか合わせられるところまで頑張りました。

3人でこの曲ばかり、歌っているのもなんなので、「ふるさとの四季」の冬~春の曲を歌い気分転換。
さすがに、「こいのぼり」は、まだそんな気分にならないのでご遠慮させていただきました。

合唱祭で歌うもう1曲ユーミンの「ノーサイド、夏~空耳のホイッスル」、どんな曲なんだろうとYou tubeで探していたら、偶然素敵なボーイソプラノの男の子みつけた。
よかったら聞いてみてください。この子残念ながらもう大きくなって今は、バリトンで歌ってるそう。
Les Petits Chanteurs a la Croix de Bois sings Pueri Concinite. Solo by Baudouin Aube
https://www.youtube.com/watch?v=ypHtpuhjckk 

佐藤


未分類 comments(0) trackbacks(0)
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
<< 2017 >>
プロフィール

piacere2

Author:piacere2

2015年で20周年を迎えました。


皆仲良しで


ほのぼのと活動中♪


にほんブログ村ランキング
にほんブログ村のランキングに参加しています
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.