●9月9日練習

いよいよ明日は訪問演奏本番!というわけで、ご披露する曲をザザッとおさらいしました。
はじめは
(次の日は本番だから、気になる所だけ軽くおさらいして〜明日にそなえよっと♫)と思っていたのですが、練習が進むにつれ、色んな人からどんどん直したい箇所が出てきまして、終了時間近くにはかなりヒートアップした練習となりました!
でも、みんなで色んな意見を出し合いながら、練習できる環境。大切ですよね!
この調子で本番もよい歌を聴かせたいですね(^-^)。

●9月10日本番

さて本番の日です!今回は利府にあるケア施設での演奏。各階フロア三箇所で計3回のステージです。
実は、当日まで何人で歌えるか…。はっきり確定しなかったのですが、前日から別団体で合宿をしていらした先生も、なんと本番20分前に来て下さり、総勢8人で歌うことができました。
女声合唱団体ならではだと思いますが、家庭の色んな用事やお仕事の都合を調整しながらの練習や本番。皆さんそれぞれに大変だったと思うのですが、こうやって集まって一緒に歌えたことに、今回はいつにも増して感慨深いステージとなりました。

3回ステージの中では、ちょっと歌い間違いもあったり、伴奏CDをかけるのに手間取ったり…。バタバタした部分も多々あったのですが、そんな私たちを、おじいちゃんおばあちゃんたちは暖かい眼差しで見守り、時には笑顔で一緒に歌って下さいました。
お客様がたと近い距離で一緒に歌を楽しめるのが訪問演奏の醍醐味だと思うのですが、今回もホントに楽しい時間を過ごすことができました!聴いて下さった方々も少しでもほっこり良いひと時になって下さっていたら嬉しいです。

さてさて、実は6日後の16日も、訪問演奏本番があるのです!
今回の経験を糧に、16日も良い歌を届けられるように頑張りましょう〜😄
スポンサーサイト
イベント comments(0) trackbacks(0)
スーパー猛暑だったらどうしようと夏が始まる前にはドキドキしていたのに、いざ8月になったら夏らしくなく梅雨のような天気ばかりで、いつの間にか夏が終わってしまい、9月に突入しましたね。
空気がめっきり秋らしくからっと涼しいので過ごしやすいですが、季節の変わり目で風邪をひいてしまう方も多いのでは?
皆様どうぞ体調管理にはお気をつけくださいね。

さて、もう9月ということで、ピアチェーレにとって怒濤の3ヶ月間の始まりです!
なんと、例年以上に秋のイベント目白押し☆
今月は2ヶ所の訪問演奏があります。
9月10日と16日、ありがたいことにピアチェーレにお声をかけていただいたからには、頑張りたいと思います。
そんなわけで、イベントも近いので通常の土曜日練習に加え、日曜日も追加練習をしました。
今回はイベント毎に同じ曲でも歌う箇所が違ったりするので、曲間をスムーズに移行できるよう気をつけたいと思います。
また、母音の発音や、響きが散らないようにしたり、白い音符の時の注意点など、いつも言われてしまうことがありますが、繰り返さないようしっかりと確認しながらやっていきたいです。

ここ数年は少人数になってしまい、そのことによって、少ないパートをできる人が助けに行く…という形が当たり前のようになってしまっていましたが、「○○さんにばかり頼ってたらダメ、○○さんにばかり負担がいく」という一言があり、はっとしました。
私自身、一人きりになると自信がないので、苦手な箇所になると歌えなくなってしまっていたのですが、当たり前のことですが自信がつくまで練習&確認をしないといけないのですよね。
個々がきちんと歌える状況になり、バランスを見てはじめて手伝うかどうか判断…なのに甘えてしまっていたことが恥ずかしいです、反省。

反省をもとにしっかりと練習して、満足のいくものを聴かせられるよう頑張りたいと思います。
練習 comments(0) trackbacks(0)


2017
08/30

8月26日の練習

8月最後の練習は夏合宿気分で14時から夜までの長丁場!
秋のイベント目白押しなので気合を入れてスタートです!(^^)!

はじめにYさん伝授による体に響かせて意識する(合ってます!?)をやってみようの会です。
前かがみになって、背中に手を当ててもらって意識して響かせる。
同じように後頭部に手を当ててもらって響かせる。
なかなか体を使って響かせることができていない私(>_<)
発声などもついつい“いつもの”になってしまうので、
こうやっていろいろな方法でアプローチして気付きや向上につなげるって大切ですね。
Yさんありがとうございます(*^_^*)

そして訪問演奏の曲を中心に時間を計ってみながらの練習です。
予定の時間内に納まるように考えながら「ここはカットして」など調整して構成が決まりました。
訪問演奏では1曲以外はアカペラなのでちゃんと声を流さないとどんどん遅くなってしまう危険が。
曲ごとのテンポも繰り返し歌って体に入れたいですね。

長時間の練習で疲れが出てきても、本日はボーイソプラノな?赤ちゃんも参加してくれていたので
笑顔になれました(*^^)v

そして先生も明日はコンクール本番!にもかかわらず、他での2つの練習から駆けつけてくださりました。

そんなこんなで(だいぶはしょった!?)長時間の練習は無事終了。
アベマリア伴奏問題などもありますが、いろいろとクリアして
「聴いてて楽しいなぁ」と思っていただける演奏目指してがんばりましょう!

以上ちゃでした。


練習 comments(0) trackbacks(0)


2017
08/20

8月19日の練習

練習後半からの参加なので、前半部分飛んでいますが、ご容赦願います。

この日は、9/10に向けた練習で先生がいらっしゃっての練習でした。
曲全般に指摘されていた事。
言葉一単位毎、1フレーズ毎歌う。分けた時の歌い方。
終止の和音。
言葉のニュアンス等。

個人的感想としては、下降系の短いフレーズの最後の音が下がる事が多い事、フレーズの頭で音を探る事が多いのがちょっと気になりました。響く場所変えると下がるので、カズーで、下がる音型で先生に指摘された所をチェックしてみて下さい。
発声に前回指摘された所の音型の練習など入れてみても良いのかも。

曲が変わっても指摘を受ける箇所は一緒です。と言うことは、曲に入る前に指摘されそうな所にチェック入れておくなり、練習前5〜10分、楽譜を見て、前回指摘された場所を確認してから練習に臨むなりしても良いのかなと。

時間は有限なので、同じ事毎回言われて時間掛かるのはもったいないですよ。
その時間で、もっと良い情報を先生から頂けるかもしれないですし。

今回は楽譜が多いので、把握しきるのは大変かも知れませんが、頑張りましょう。
未分類 comments(0) trackbacks(0)


2017
08/18

8月5日練習

お盆休みで油断してたら、あっという間に休みが終わり明日が練習日となってしまった(#^^#)

ということで8月5日の練習について書きます。

この日はなんと・・・・満員御礼。八本松の練習室の席が全て埋まりました。
うれしいじゃないですか。 
やっぱ、合唱なので人数がある程度いると楽しいですよね。

この日は先生もいらして、9月10日のお祭り?で披露する歌を次々に練習していきました。
童謡メドレーは伴奏部分をはしょるので、しっかり全体の流れをつかみ歌いこみでいく必要がありますね。

いろんな歌がある中、今のお気に入りは、というか口ずさんでしまう曲は、「私の青空」
この歌は1927年にアメリカで出版され、1928年にクルーナー(低い声で感傷的に歌う歌手)であるジーン・オースティン Gene Austin で大ヒットし、26週間に渡り1位~13位でチャートに載り、500万枚を超えて売り上げたみたい。
日本では、エノケンさんが歌ってヒットしたそう。
リズムと歌詞がいいんだよね~。

あとうれしいお知らせが一つ。決定したらお知らせしまする。




未分類 comments(0) trackbacks(0)
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<< 2017 >>
プロフィール

piacere2

Author:piacere2

2015年で20周年を迎えました。


皆仲良しで


ほのぼのと活動中♪


にほんブログ村ランキング
にほんブログ村のランキングに参加しています
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.